無料!ブログで小遣い稼ぎ!

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事は、お部屋探し『ホームアドパーク』協賛のブログ記事コンテストにエントリー中です。


お部屋探し『ホームアドパーク』


シェアブログadparkに投稿

賃貸住宅探しはなんといっても現地を見に行くことです。
間取り図とかで想像したりしますが、実際行ってみると外見が
汚いとか、中が汚いとか、共用部分が汚いとか、逆に思っているより
きれいな場合、間取り図で見るより使い勝手が良さそうだったり。

実際私も、賃貸住宅を探したときに、なかなか見つからず、
いいなと思っても値段が高かったり、条件がなかなか揃わないといったことがありました。

そして、あきらめかけたときに、目についたのが、最初の方に不動産屋が勧めてくれた物件で、最初に見せてもらったときは間取り図の段階でパスだったんですが、駄目もとで行ってみると、意外にきれいだし、使い勝手もよさそうなんで、悩んでいたのはなんだったのかというくらいそこであっさり決まりました。

住宅探しには、当たり前なのかも知れませんが、“現地を見る”というのはかなり重要だと思います。

↓↓ぽちっと評価お願いします!!


ランキング応援お願いします! 

           ~トップページに戻る~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TBどうもです。
TBありがとうございました。
自分も評価していきます。
2007/01/23(火) 11:26:45 | URL | とりぷるこんぼ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。